HOME › WHAT´S A TIARA › フラワーモチーフのティアラの特徴と魅力

フラワーモチーフのティアラの特徴と魅力

フラワーモチーフのティアラの特徴と魅力

フラワーモチーフの特徴

フラワーモチーフの特徴

もともと花は、欧米で男性が女性にプロポーズする際に、野の花を摘んだ花束を渡して、女性が受け取るとプロポーズを受けいれたという合図となることから、ブーケやテーブル、フラワーシャワー、フラワーガールなど、結婚式のシーンのいたるところで使われています。
枯れない花として、フラワーモチーフは、ブライダルジュエリー全般のデザインに使われていますが、特に古くは生花を冠にしていたことから、ティアラの代表的なモチーフとなっています。
花にはたくさんの種類があり、それぞれに意味や花言葉があります。
花をモチーフといたジュエリーは、美と幸せの象徴で、女性らしさを高めてくれ、幸運を呼び寄せてくれるといわれています。
例えば、ブライダルジュエリーによく使われるマーガレットは、しなやかな発想力と、豊かな包容力で、家族や友達の心を、いつも明るく魅了してきたと言われる、マーガレット王妃から由来し、誠実で清楚、家族愛を表しています。
ちちなみに、小さな花なら愛情運を大きな花なら華やかさを示しているようです。

フラワーモチーフの魅力

フラワーモチーフの魅力

生花のような初々しく、上品で華やかな表現のフラワーデザインはBRIDES TIARA GINZA 独自のものです。
ひとりひとりの個性を活かせ、永遠に咲き続ける花がモチーフとしたティアラは、花嫁が身に着けるだけで、自然と優しい表情が生まれてくることでしょう。
そして、花嫁の美しさと幸福オーラをより一層引き立ててくれます。

Copyright (C) TRECENTI, Inc. All rights reserved.