大切な瞬間だからこそこだわりたい!憧れのプロポーズとは? | 結婚指輪・婚約指輪のトレセンテ

8
大切な瞬間だからこそこだわりたい!憧れのプロポーズとは?

結婚、それは「この人だ」と決めた人と一生を共にする、人生の大きな転機の一つ。その結婚への一歩であるプロポーズは、いつまでも心に残る大切な瞬間です。誰もが、特に女性は、心の中に一つは、そんなプロポーズのシチュエーションについての理想像を持っているもの。そこで、憧れのプロポーズのシチュエーションについて、アンケートをとってみました。



【質問】
プロポーズのシチュエーション!どんな雰囲気の中でされたいですか?


【回答数】
ロマンチックで大人な雰囲気:51
明るく楽しい雰囲気:9
普段と変わらない雰囲気:34
その他:6

王道だけど憧れる!ロマンチックなプロポーズ

アンケートの結果、「ロマンチックで大人な雰囲気」が一番多い結果となりました。

・いつもどおりの会話や雰囲気より、普段より大人っぽい雰囲気の方がプロポーズにふさわしいと思う。(10代/女性/学生)
・「ロマンチック」に憧れます。想い出に残るような、振り返った時に思わず照れるような雰囲気がいいです。(50代/女性/専業主婦)
・プロポーズは人生のターニングポイント。派手な演出はいらないが場所には配慮が欲しい。(40代/女性/専業主婦)

いつもとは違うロマンチックな場所、雰囲気の中でのプロポーズを望む意見が多く挙がりました。プロポーズは人生に一度きり、だからこそ、思い出に残る素敵な雰囲気の中で、その人生の一大転機を受け入れたいというのが女性の夢のようです。何も高価すぎる演出が欲しいというわけではなく、自分のためにいつもより少しだけ背伸びして、「結婚してほしい」という意思を伝えてくれる、その姿勢が嬉しいもの。これから毎年記念日にもなるわけですから、思い出して幸せな気持ちになれる瞬間を演出してほしい、という女性の可愛らしい乙女心がうかがえる結果となりました。

ある意味一番のサプライズ?日常の中でのプロポーズ

アンケートの結果、「ロマンチックで大人な雰囲気」に次いで「普段と変わらない雰囲気」「明るく楽しい雰囲気」の順となりました。

・普段が大事です。相手の普段の飾らない雰囲気で真正面から求婚されたいです。(50代/女性/自由業・フリーランス)
・普段どおりの仲で特別なことをされるって言うのはいいなと思います(30代/女性/会社員)
・何気ない雰囲気でいつもと変わらない中で、ふっと言ってほしいなと思います。その方がこちらも緊張せずにいられますし。(30代/女性/会社員)
・明るく楽しい感じの中でしてもらえたら、同じ雰囲気の家庭が作れそうだからです。(30代/女性/会社員)

日常の中で何気なく、そしてさりげなくプロポーズして欲しいという意見も多く挙げられました。いつもと変わらない生活の中で求婚された方が、変に意識することなく受け止められ、「この人と共に生きていく」いう実感が湧くようです。特別な演出はなくても、真摯に気持ちを伝えられることが一番嬉しいことがうかがえる結果となりました。また、ロマンチックな雰囲気は恥ずかしいので、明るく楽しいプロポーズを望む声も。いつ思い返しても笑顔になれる幸せな思い出として胸に残り、また同じように明るい家庭が築けそう、という思いからのようです。

どんなものでも愛があるなら大丈夫!とはいえリサーチも大切です

ロマンチックな雰囲気の中で、または何気ない日常の中で。人それぞれ理想としているシチュエーションは違いますが、どんなプロポーズでも相手のことを考え、心のこもったものだと嬉しいのが女心の様です。とはいえ、一生に一度のことなので男性側としては格好よく決めたいですよね。相手の女心をくすぐるシチュエーションが実現できたら、プロポーズ成功後の結婚生活も順風満帆になるでしょう。プロポーズに迷っている方、まずはパートナーの女性のお好みのシチュエーションを、それとなくリサーチすることから始めてみては?

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性
  • 調査期間:2015年10月07日~2015年10月21日
  • 有効回答数:100サンプル

~プロポーズから挙式までの流れとトレセンテブライダルリングについてはこちらからご覧ください~

プロポーズから挙式までの流れについて
http://www.trecenti.com/special/preparation.html

トレセンテ ブライダルリングページ
http://www.trecenti.com/bridal/


大切な瞬間だからこそこだわりたい!憧れのプロポーズとは?TOP