購入までの検討期間はどれくらい? | 結婚指輪・婚約指輪のトレセンテ

購入までの検討期間はどれくらい?

結婚式の準備はとても忙しくなるもの。多くの人が初めてですから、かなりの時間がかかってしまうようです。

それは、結婚指輪の準備も同じです。注文した場所によっては、届くのに時間がかかるケースもありますから、早めの準備が必要になるのですが、実際どれくらいの期間をかけて選ぶ必要があるのでしょうか?

今回は、結婚指輪を選ぶ期間についてのアンケートを取ってみました。

 

 

【質問】
購入までの検討期間はどれくらい?       

【回答数】
即日:28
2週間以内:34
1カ月以内:20
2カ月内:9
2カ月以上:9

買うと決めたらすぐに購入!悩みたくないのが本音?

一番多かったのが「2週間以内」でしたが、時間をかけたくなかったという意見が多いようです。

「なるべく早く欲しかったのであまり悩んでいたくなかったというのが本音です。」
「それがどのようなものかによりますがあまり検討期間が長いと気変わりするか注文しても売り切れてなくなってしまいそうなのでそこまで時間はかけたくありません。」
「1週間悩んでもまだ欲しいと思っていたらすぐに買いに行きます。いつまでも悩んでいても、そのことばかり考えてしまうからです。」

結婚指輪は、場合によっては売り切れる場合があります。そうなる前に、早く決断することことが目当てのリングに出会うための秘訣なのかもしれません。他にも、早く欲しいということで悩みたくなかったという声もあり、時間を無駄にしないようにするには短期で決めるべきなのかもしれません。

時間をかける人もいれば即決する人も

次に2位以下の回答ですが、時間をかける人も即決する人も理由があるようです。

「お互い離れて暮らしていたため、あまりじっくり見る余裕がなく、店へ見に行った際にすぐ決めました。」
「結婚式までの時間がなく、サイズのお直しなどを考えると即日決定しらがだめだった。」
「ネットで調べたり、店舗を訪れたりした期間を思い起こしてみるとだいたい1ヶ月ぐらいだったと記憶しています。あまりに短すぎてもあとで後悔しそうだったので慎重に選びました。
「人生において大切な決断をするもののひとつだと考えていたので、じっくりと選びたくて、半年ほど前から準備をしました。」

即決した人は、遠距離恋愛や式までに時間がなかったなど、その時の状況に余裕がなかったことが伺えます。1ヶ月以内や2ヶ月以内と回答した人は、ネットで調べたり、お店を訪問するなど、大切な決断を後悔しないようにじっくり選ぶようにしており、それだけ結婚指輪が大切なものであると考えているようです。

結婚指輪を選ぶなら余裕を持って選ぼう

結婚指輪を選ぶ期間は、人によって違うようです。
迷っても仕方がないと考えている人は短期間で購入しており、すぐに決めることも式のためには必要なのかもしれません。中には、式に間に合わせるために即決で購入する人もいるようですから、人によっては仕方がないことなのでしょう。
しかし、時間をかけると、多くの専門店に相談できるようですから、良いリングと出会える可能性も高くなるようです。
結婚式の準備にも時間は必要ですから、結婚指輪を選ぶ際は、式の準備に影響がないように余裕を持って選ぶことが大切になりそうです。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年5月26日~6月30日
  • 有効回答数:100サンプル

~トレセンテの結婚指輪はこちらからご覧ください~
トレセンテ 結婚指輪一覧
http://www.trecenti.com/bridal/marriage/125/


購入までの検討期間はどれくらい?TOP