プロポーズ後の反応。即答するべき?それとも…? | 結婚指輪・婚約指輪のトレセンテ

プロポーズに対して即答した?それとも少し考えた?
プロポーズ後の反応。即答するべき?それとも…?

プロポーズは、一生一緒に過ごそうと約束するわけですから、生半可な覚悟ではできないかもしれません。
場合によっては、断られることもあるようですから、内心はドキドキしていることでしょう。
そんな時、プロポーズされた人は、即答するべきなのでしょうか?しかし、大事な人生ですから、簡単には答えは出せないのも心情なようです。
そこで「プロポーズに対して即答した?それとも少し考えた」かのアンケートを取ってみました。


【質問】
プロポーズに対して即答した?それとも少し考えた?

【回答数】
はい:86
いいえ:14

プロポーズされると嬉しくなる?

回答者のほとんどが「はい」と回答したという結果になりました。回答の理由には、嬉しいという感情が関係しているようです。

「なんとなくプロポーズされるかなという雰囲気だったので、ほぼ即答です。やっぱりプロポーズだったと思って嬉しくなって即答しました。」
「ずっと結婚したいと思っていたので、嬉しくて即答しました。」
「10年近く付き合っていて、もうそろそろ結婚してもいいかなと思っていたので。焦らす必要も感じなかった。」

回答者の多くに共通していたのが、プロポーズされるのが予測できたという意見であり、付き合う期間が長かったり、なんとなくされるような気がしたなど、ある程度予感ができていたようです。そのため、プロポーズの前には、結婚する意思が固まっていたのかもしれません。とはいえ、プロポーズされると分っていても、嬉しく感じているようです。

プロポーズに即答できない理由とは?

一方「いいえ」と回答した人の意見ですが、即答できなかった理由があるようです。

「即答は出来ません。人生を賭けるに値する者か、考える必要があるから。」
「結婚するなら引っ越しが必要で、仕事などの調整が必要だったので。」
「その時はまだ、付き合って間もない頃だったし、相手のことも良く知らないので、すぐに即答しませんでした。」

即答するかしないかは、その人が信用できるかが重要になりそう。相手のことを詳しくは知らない状態であると、即答できないようです。また、その人に人生を掛けることができるか考えなくてはいけないという慎重な意見もあるようですから、付き合う期間は大切なのかもしれません。しかし、仕事の調整をしないといけなかったなどの声もあり、タイミングも大切なようです。

プロポーズはタイミングが重要!

回答者の約9割が、即答すると回答しましたが、それにはタイミングが重要になりそうです。
意見の多くは、プロポーズされる予感があったことが理由になっており、それを察知できたから、自分の意思も固めることができたようですから、相手との信頼関係が関係しているのかもしれません。
場合によっては、仕事が理由で、即答できなかったという声もありましたが、大事なのは、結婚できる相手だと認めてもらうことのようです。
長い期間付き合っていると、自ずとチャンスが巡ってくるかもしれません。焦らず、タイミングを待つほうが良いかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・女性
  • 調査期間:2014年5月26日~6月30日
  • 有効回答数:100サンプル

~プロポーズから挙式までの流れとトレセンテブライダルリングについてはこちらからご覧ください~

プロポーズから挙式までの流れについて
http://www.trecenti.com/special/preparation.html

トレセンテ ブライダルリングページ
http://www.trecenti.com/bridal/


プロポーズ後の反応。即答するべき?それとも…?TOP