プロポーズのリアル|プロポーズのことならトレセンテ

プロポーズする前に最低限準備しておきたいこと

プロポーズする前に最低限準備しておきたいこと

世の中いろんなカップルがいますが、どんなカップルにおいても、プロポーズは非常に重要なイベントです。

男性にとっては、意中の女性に向けて結婚を申し込む一世一代の告白イベントとなるでしょうし、女性にとっては夢に見るまで憧れているものです。

そんな大切なプロポーズなのですから、必ず一発で成功させたいものですが、何の準備もせずに行うと失敗してしまいます。

そこでプロポーズが失敗しないように、最低限準備必要なことをご紹介します。

気持ちの準備

結婚は、大切な家族が増える大きなイベントです。

独身時代とは大きく異なり、苦楽を共に出来る伴侶が側にいることは、実に心強く、今後の人生において大きな糧となるでしょう。

ただ、一方で、拘束されることも多く、自由を求めすぎてしまうと、逆に結婚が足かせになってしまうかもしれません。

中途半端な気持ちだと、結婚してしまった場合にこんなはずではなかったとグダグダになってしまったり、結婚どころか、いつまでもプロポーズ出来ず彼女をやきもきさせてしまうかもしれません。

そうならないように、【彼女と一緒に夫婦生活を謳歌していく】という気持ちをしっかり持ちプロポーズしましょう。

結婚への覚悟が決まり、気持ちの整理ができれば、自ずとプロポーズの勇気も湧いていきますよ。

お互いのご両親への挨拶・紹介

ご両親への挨拶・紹介の順序に法則・決まりはありませんが、もしプロポーズして良いのかどうか迷っているのであれば、そのタイミングを見測るためにも、ご両親へ紹介したいと彼女に打ち明けてみましょう。

ご両親への挨拶を済ませた直後に結婚を意識される女性は非常に多く、ご両親への挨拶を躊躇していない女性であれば、プロポーズも80%が成功すると言われているようなので、彼女の結婚への意識を確認する上でも、ご両親への挨拶・紹介を打診してみましょう。

もし、何らかの理由で躊躇されている場合は、まだプロポーズの時期ではないというサインですので、目測を誤らないようにしっかり彼女の気持ちを把握しておきましょうね。

不安材料の払拭・身辺整理

結婚を考えている大半の女性が、結婚そのものに夢を見て憧れているものの、その後の夫婦生活にはかなり現実主義だったりします。

そのため、『本当に結婚して大丈夫なのか?』と不安がる女性も多いようです。

特に金銭面において、不安がる方は多いですし、安定性を何よりも求める傾向にありますので、借金問題を抱えている・安定した収入がないなど、身辺的に問題を抱えている場合は、まずそちらを改善してからプロポーズするようにしたほうが無難です。

どうしても身辺整理出来ない場合は、一人で抱え込まず、正直に彼女に打ち明けるのもひとつの手です。

楽しいことばかりではなく、苦労も共にわかちあうのが結婚の真の姿です。

彼女の事を信頼し、恥ずかしくて知られたくない金銭面での弱みを正直に打ち明けてもらえれば、きっと信頼できる人と見てもらえるでしょうし、プロポーズもうまくいくはずです。

ただし、いくら正直に話したとしても、金銭的に無計画で、借金がいつまでも減らない状況であれば、さすがに、女性もドン引きしてしまいプロポーズも失敗に終わる可能性が高くなりますので、そんなことにはならないように身辺整理はしっかり行いましょう。

そして、経済的にも結婚して大丈夫と少しでも早く安心させて上げることが、プロポーズをより成功に導く秘訣ですのでその事をしっかり把握しておいてくださいね。

プロポーズのタイミング・場所選び

プロポーズならいつどこでしてもらってOKという女性は非常に少ないです。

明らかに、プロポーズしてくれないような性格と分かっている女性が、どこでもいいからプロポーズしてもらえだけでも嬉しいという話は聞きますが、それは、あくまで彼の性格を理解した上での話です。

基本的には、多くの女性達が、ロマンチックな愛の告白を夢見ているわけですから、騒がしいところでプロポーズしたとしても無神経と思われ逆効果になるだけです。

タイミングや場所を間違えば、最悪、プロポーズしたことに気づかれないなんてことも十分ありえます。

出来る限り2人だけの落ち着ける空間で、なおかつサプライズも見込める場所を選び、こころをこめてロマンチックに、プロポーズしてあげてくださいね。

プロポーズの言葉は明確に…

最後に一番重要なプロポーズの言葉について触れておきます。

基本的に女性はすてきなあなたの言葉を待っていますので、もし可能ならば、ロマンチックに心をときめかす言葉でプロポーズしてあげるのが理想です。

ただし、中途半端に回りくどいセリフでプロポーズしても、気づいてもらえない可能性があります。

ですから、もし自信がない場合は、出来る限り単純明確な言葉(結婚して下さいなど)でズバッとプロポーズしましょう。

意外と、場所やタイミングを間違えなければ、シンプルな言葉でも十分喜んでOKしてくれますので、あまり難しく考え過ぎないようにしましょうね。

プロポーズは大切な一大イベントですから、何かと準備することが多く大変です。

しかし、大切なのはあくまでお互いの気持ちです。

気持ちが伝われば、どんなプロポーズであっても彼女の心に一生残る素敵なプロポーズになるはずです、

長い夫婦生活の中で、一生思い出に残るような素敵なプロポーズをぜひしてあげてくださいね。

トレセンテ店舗情報/相談・来店予約

世界が認めた優美なデザインと確かなクオリティ
口コミでも評価の高いトレセンテの婚約指輪・結婚指輪で心に残るサプライズなプレゼントを贈りませんか?

プロポーズ診断