プロポーズのリアル|プロポーズのことならトレセンテ

彼女と結婚したい!そう思える女性ってどんな女性?

pixta_14620024_XL

付き合っている彼女がいるからといって、必ず結婚したいかと言えばそうではないというのが実際のところでしょう。
結婚するには別の女性と考えて「遊び」として付き合っている場合だってあるでしょう。

でも、いつしか「結婚したい」という女性に巡り合うこともあるもの。
そこで、男性が「彼女と結婚したい」と思えるような女性の特徴について考えてみましょう。

気配りのできる優しい女性

比較的、女性の方が回りに気配りのできる人が多いものですよね。
この気配りという点は、結婚後も「男性を立てる」ことができることに繋がります。
「私が!私が!」という自己主張の強い女性よりも、周囲に気配りができる優しい女性の方が「家庭を守る」という意味では大事なのではないでしょうか。

料理や家事ができる女性

恋人同士の時は、デートの時には外食が多いのではないでしょうか。
しかし、結婚となると自宅で料理を作らなければなりません。
毎日、外食をしたり、スーパーの惣菜を買ってなどしたら、お金はすぐ無くなってしまうものですよね。
そこで、付き合っている時に自宅で料理をしてもらって、彼女の料理の上手さに気付くと「結婚したい」と考える男性も多いようです。

女性らしい魅力がある

付き合うにしても、結婚するにしても「女性」としての魅力は必須ですよね。
付き合うなら美人、結婚するなら普通がいいなんていう男性も多いですが、最低限の女性磨きをしている女性でなければ結婚対象にさえならないのではないでしょうか。

清潔感があって、女性らしい体のラインがあって、常に自分磨きを頑張っている女性にこそ、結婚したいという気持ちが沸くようです。

無駄遣いをしない堅実な女性

モテる男性というのは、比較的見た目のパッとした女性と付き合う傾向にあるようです。
まるでモデルのような煌びやかな女性は、一緒にいるだけでも周囲から振り向かれるでしょう。

しかし「そろそろ結婚かな」と考えた時には、考えが一転する男性も多いそう。
結婚後は、家計のやりくりがかかっているので、浪費癖のある金遣いの荒い女性は結婚対象の候補から外すようです。

普段から地道にお金のやりくりをしている女性こそ、結婚向きと言えるかもしれませんね。

明るくて元気な女性

付き合っている時には「自分だけに笑顔を見せてくれればいい」と考えても、結婚となるとそうはいきません。
恋人同士の時と違って、結婚後は周囲の人間関係はとても大きくなります。

お互いの両親や親戚、友達、知人との付き合いも増えてくるでしょう。
周囲に気遣いのできる、明るい笑顔を振りまいてくれる女性は、一緒にいて居心地がいいのではないでしょうか。
逆に自分の親や親戚の前では、いつもむすっと不機嫌な様子だと困りますよね。

結婚は家庭にいてリラックスできるのが一番なので、笑顔のかわいい女性だと今後の結婚生活も上手くいきそうですね。

トレセンテ店舗情報/相談・来店予約

世界が認めた優美なデザインと確かなクオリティ
口コミでも評価の高いトレセンテの婚約指輪・結婚指輪で心に残るサプライズなプレゼントを贈りませんか?

プロポーズ診断