コラム

花嫁を輝かせる! ウェディングアクセサリー選びのポイント4つ

プロポーズ

花嫁を輝かせる! ウェディングアクセサリー選びのポイント4つ

結婚式では結婚指輪と合わせてイヤリングやピアス、ネックレスなど花嫁をより輝かせるウェディングアクセサリーをつけるのが一般的です。

基本的には花嫁の好みに合わせるのがいいですが、あまりに系統がバラバラだと統一感がありません。
ウェディングドレスと結婚指輪の雰囲気に合ったウェディングアクセサリーを選びましょう。

今回は、花嫁を輝かせるウェディングアクセサリーの選びかたのポイントを紹介します。

1.使っている宝石を統一する

手元にはダイヤ、ネックレスにはルビー、ピアスにはパールとつけている宝石がバラバラだと統一感がなく、ちぐはぐな印象を与えてしまいます。
そうならないためには、アクセサリーの色味を合わせたり、宝石を統一することでバランスのよいアクセサリーコーディネートを組むことができますよ。
ウェディングドレスを引き立てるようなアクセサリーを選ぶよう心掛けましょう。

また結婚式で着用するアクセサリーには、簡単に統一感を出せるセットレンタルがあります。
もともと素敵な組み合わせが完成しているので、ひとつずつアクセサリーを選ぶ必要もないのでおすすめです。

自分でアクセサリーを選ぶという方は、ネックレスやティアラなどの目立つアクセサリーの宝石をそろえるようにしてみてください。
すっきりとした統一感が演出できて、全体の雰囲気をまとめることができます。

2.ウェディングドレスと同じ宝石のアクセサリーを選ぶ

パールやビジューなどの装飾が施されているウェディングドレスは、それだけでも十分インパクトがあり素敵なのでアクセサリーは控えめなものにするのが良いでしょう。

また、ウェディングドレスについている宝石と同じ宝石のアクセサリーを選ぶのもオシャレです。
アクセサリーをシンプルなものにした分、ベールやグローブのデザインにこだわってバランスを取るのも素敵ですよ。
自分だけのウェディングドレスコーディネートを楽しむことができます。

3.イヤリング・ピアスとネックレスは同じデザインを選ぶ

3.イヤリング・ピアスとネックレスは同じデザインを選ぶ

耳元と首元は距離が近いので、イヤリングやピアスとネックレスは同じデザインのアクセサリーを選ぶと統一感が出ます。

イヤリングやピアスが揺れるものなら、ネックレスは少し短いものを、イヤリングやピアスがシンプルなものならネックレスは少しデザインが凝ったものというように耳元と首元でのバランス感をとるようにするとオシャレ度アップです。

4.シンプルなウェディングドレスには存在感のあるアクセサリーを

シンプルなウェディングドレスには存在感のあるアクセサリーを選ぶと、ウェディングドレスが映えます。
小ぶりなアクセサリーをつけてしまうと、シンプルにまとまりすぎてしまうので、結婚式のフォーマルな雰囲気には似合いません。
大振りなパールのアクセサリーや、目を引くダイヤのアクセサリーがおすすめです。
あえてどこかにポイントを作ることで、ウェディングドレスが引き締まってより素敵に見せることができます。

ウェディングドレスに比べてどうしても脇役に思われがちなアクセサリーですが、こだわりをもって選ぶことで、よりドレスを輝かせる名脇役と昇格します。
キュート系やエレガント系などいろいろな種類がありますが、自分とドレスにぴったりと合うアクセサリーを見つけましょう!

トレセンテ店舗情報/相談・来店予約

世界が認めた優美なデザインと確かなクオリティ
口コミでも評価の高いトレセンテの婚約指輪・結婚指輪で心に残るサプライズなプレゼントを贈りませんか?

お役立ちコラム一覧