プロポーズのリアル|プロポーズのことならトレセンテ

婚約指輪の相場と、自分にあった予算の決め方

婚約指輪の相場と、自分にあった予算の決め方

『婚約指輪はいくらのものを購入するのがオススメ?』と婚約指輪を購入検討されている男性たちがネットでこのような質問を投げかけている光景をよく見ます。

確かにプロポーズを成功させたいと一大決心している男性にとって、重要なことかもしれません。

あまりにも格安なものだと彼女に対して失礼ですし、だからといってあまりに高額なものでは手が出ません。

どれくらいの価格のものを購入すれば彼女も納得してくれるのか気がかりというのもよく分かる話です。

では、婚約指輪の相場はいくらなのか?また、自分にあった予算はどのように決めるのが理想なのかその大きな秘訣も含めてご紹介していきます。

婚約指輪の相場はいくら?

婚約指輪は、給与の3ヶ月分くらいと昔からよく言われていますよね。

これはあくまで目安でしかありませんし、給与の3ヶ月分と言っても、収入には大きな開きもあるでしょうし、個人によってその額はまちまちです。

では、実際にいくらが相場として見られているのでしょうか?

これは、ブライダル総研が2013年に婚約指輪の購入価格をアンケートした結果ですが、最も高い割合を示していたのが、30万~40万で全体の約24%、それより高額になると11.4%と大きく落ち込み、逆に20万未満だと13%以下に落ち込みます。

ちなみに20万から30万は約21%と2番目に高い割合で、このアンケートから見てもわかるように大体20万~40万(特に30万~40万が理想)が婚約指輪の相場と言えそうです。

一般的にも近年では30万前後が相場と言われていますので、このアンケートと照らしあわせても、だいたい30万程度と見積もりしておけば相場的には、間違いないでしょう。

理想的な、自分に見合った婚約指輪購入予算の決め方とは?

婚約指輪の相場価格が30万ということは先ほどのアンケート結果などからもわかる通りですが、必ず30万でなければいけないかというとそういうわけではありません。

あなたの収入面の問題だってありますし、無理して30万も用意して婚約指輪を購入してもその後の生活が破綻をきたしてしまったら、何の意味もありません。

では、あなたにとって理想的な婚約指輪購入予算はどのようにして決めればいいのでしょうか?

もっとも重要なのは、あなたにとって極端に無理の無い価格かどうか判断することです。

もちろんある程度奮発して婚約指輪を贈ってあげることは彼女に対しての愛情表現の一つとして、好ましいことではありますが、いくら豪華できらびやかな婚約指輪をほしいと言っても、彼を苦しめてまでほしいという女性はほとんどいませんし、それほどまで重たい気持ちの入った婚約指輪だと逆に気を使ってしまいます。

あくまで、頑張って購入できる範囲の額で予算を決めましょう。

もし可能なら、その際に30万という相場額をベースにして検討できれば理想です。

そして次に重要なのは彼女の趣味趣向に合わせた価格帯を予算として決めておくことです。

この不景気な時代ですから、結婚出来るだけでも幸せで、【婚約指輪はできるだけ低価格で】と考えている女性だって中にはいらっしゃいます。

そんな彼女に無理して高価な婚約指輪を贈っても、大丈夫と心配されるだけで、その後の結婚生活に不安を抱かれかねません。

あくまで2人の価値観を寄り添わせながら予算を決めるのが大切です。

一応無難なラインとして0.3カラット30万というものをいろんなサイトでおすすめされていますが、それが正解というわけではありません。

収入的に余裕が有る方なら、それよりももうワンランクアップのものを贈ったほうが好ましい場合もありますし、逆に低所得で苦しい方なら収入に無理のない範囲で決めたほうが良い場合もありますので、くれぐれも、収入面・彼女との価値観・好みを軸にして考え、予算を決めましょう。

あくまで、相場30万円は参考程度にして捉え、縛られてしまわないように気をつけましょうね。

婚約指輪は価格が全てではありません。ぜひ、彼女にとって最高の指輪を贈ってあげてくださいね。

トレセンテ店舗情報/相談・来店予約

世界が認めた優美なデザインと確かなクオリティ
口コミでも評価の高いトレセンテの婚約指輪・結婚指輪で心に残るサプライズなプレゼントを贈りませんか?

プロポーズ診断

TRECENTI 世界が認めたデザインとクオリティ。トレセンテの婚約指輪