TRECENTIがお送りする結婚指輪や婚約指輪など結婚にまつわる情報サイト
REAL TRECENTI

2023年08月25日

婚約指輪の渡し方はどうすれば良い?パートナーに喜ばれるシチュエーションを解説!

婚約指輪プロポーズご結婚前のカップル

婚約指輪の渡し方はどうすれば良い?パートナーに喜ばれるシチュエーションを解説!

ー 目次 ー

ロマンチックにレストランなどで夜景を見ながら婚約指輪を渡すべきか、それとも自宅で何気ない雰囲気の中で渡すべきか、プロポーズのとき、婚約指輪をどのように渡せば良いか迷う人は多いです。

本記事では、婚約指輪を渡すタイミングと、パートナーのタイプに合わせたおすすめのシチュエーションについて紹介します。

婚約指輪を渡すタイミングはプロポーズのときがベスト?

「結婚してください」という言葉と同時に贈られるイメージのある婚約指輪ですから、プロポーズと一緒に渡そうと考えている人も多いでしょう。とはいえ、プロポーズがなくとも婚約が自然と成立しているカップルもいます。その場合は、親へ挨拶に行く日、結納・顔合わせ食事会の日などのイベントに間に合うように、パートナーに婚約指輪を贈ってあげると良いでしょう。

ここでは改めて具体的に、婚約指輪を渡すタイミングについて紹介します。

理想的!プロポーズの時

理想的!プロポーズの時

婚約指輪を渡されるタイミングはプロポーズの時だと嬉しい、と考えている人はやはり多いようです。箱パカプロポーズのイメージが強いため、一番最初に想定しやすい婚約指輪を渡すタイミングです。

挨拶・結納・顔合わせ食事会を行う前に

挨拶・結納・顔合わせ食事会を行う前に

プロポーズがなくても結婚の意志が固まっているカップルの場合、「親へ挨拶しに行く前」というのが婚約指輪を渡すタイミングとして挙げられます。また婚約記念品をお披露目する機会がある「結納・顔合わせ食事会の前」というのも、婚約指輪を渡すタイミングに挙げられます。

婚約指輪を贈ることは、本人達だけではなく、親や家族に対する誠意であると考える人もいます。婚約指輪を贈らないことで経済面を不安視されたり、パートナーの親に不快に思われたりする可能性も否めません。両家では婚約指輪をどのように考えているのか、挨拶や顔合わせの前に確認したうえで、事前にパートナーに贈ってあげると良いでしょう。

指輪が仕上がったその日に、お店で渡す

指輪が仕上がったその日に、お店で渡す

婚約指輪を2人で一緒に選びに行った場合は、仕上がった指輪を受け取った日にその場で渡してあげる、という人も多いです。一緒に選びに行って仕上がるのを楽しみに待っていた筈ですから、一刻も早く身に着けたい、と思っている可能性が高いです。「今日から着けたら?」と声を掛けると、満面の笑みを浮かべるパートナーの姿が見られるかもしれません。

ロマンチックに! シチュエーション別 婚約指輪の渡し方5選

ロマンチックなシチュエーション別の婚約指輪の渡し方を紹介します。高級レストランで夜景を見ながらや、テーマパークのお城の前でなど、婚約指輪を渡すときは雰囲気のある演出が良いでしょう。サプライズが好きな彼女におすすめの、ロマンチックな婚約指輪の渡し方を5選紹介します。

1. おしゃれなレストランで

1. おしゃれなレストランで

夜景の見えるおしゃれなレストランはプロポーズの定番スポットです。パートナーの誕生日や二人の記念日などに予約をすれば、一見自然なデートプランにも見えます。

婚約指輪の渡し方は、スーツの内ポケットから婚約指輪が入った箱を取り出したり、コース料理の最後にクロッシュに入れて婚約指輪を運んでもらったり、レストランに協力してもらいながらさまざまなシチュエーションが作れそうです。プロポーズプランを用意しているレストランもあるので、調べておくと良いでしょう。

2. ホテルのプロポーズプランを利用する

2. ホテルのプロポーズプランを利用する

ホテルのプロポーズプランも定番のひとつです。例えば、宿泊する部屋のベッドをバラの花びらで飾ったサプライズプランや、ホテル内のレストランで夜景を見ながらディナーができるプランなど、独自のプロポーズプランを用意しているホテルは少なくありません。

落ち着いたロマンチックな雰囲気の中でプロポーズしたいと考えている場合は、ぜひホテルのプロポーズプランの中から、好みに合うものを探してみると良いでしょう。

3. 二人の思い出のスポット

3. 二人の思い出のスポット

初デートの場所や出会った場所、二人のお気に入りのスポットなど思い出の詰まった場所で婚約指輪を渡すのもおすすめの方法です。

思い出の場所が屋外の場合は、時間や天候によって素敵な演出がかないます。日の出や夕焼け、夜景に夜空。天気が良ければ景色は美しいですし、雨や雪はムーディな演出をしてくれます。

4. テーマパークや遊園地

4. テーマパークや遊園地

観覧車が頂上に到着した瞬間や、美しいお城の前などテーマパークや遊園地もプロポーズに最適なスポットが揃っています。

ただ、テーマパークは人が多く賑わっているため、周囲の妨げにならないような配慮が必要です。また、プロポーズの瞬間を他の来園者に写真で撮られて、SNSなどにアップされる恐れもあります。

5. 友人を招いたパーティー

5. 友人を招いたパーティー

友人を招いたパーティーのときにプロポーズをすれば、周囲も祝福してくれて、喜びも何倍にもなるでしょう。料理などにもこだわりたいなら、お店を貸し切って行うのもおすすめです。歌やダンスなど事前に友人に協力してもらえれば、ミニ結婚式のようにするなどの演出も楽しめます。とはいえ、このシチュエーションはサプライズを好まない人や、恥ずかしがりやの人には嬉しくないケースでもあります。パートナーの性格や友人関係などをよく理解したうえで考えましょう。

何気ない日常で! シチュエーション別 婚約指輪の渡し方4選

何気ない日常でのシチュエーション別、婚約指輪の渡し方4選を紹介します。二人きりで誰にも邪魔されないことから、自宅でのプロポーズも人気があります。シャイなパートナーであれば、周りを気にしない自宅プロポーズが良いかもしれません。普段どおりの生活中で婚約指輪を渡すのはもちろん、少し特別な演出をするのもおすすめです。

1. どちらかの家でくつろいでいるときに

1. どちらかの家でくつろいでいるときに

同居をしていない状態であれば、どちらかの家でくつろいでいるときが良いでしょう。ソファーでくつろいでいるときなど、何気ないタイミングがおすすめです。

パートナーの体調が悪い時や家事の最中などにプロポーズをするのは避けましょう。快く思われない可能性もあり、受け取りにくいタイミングになってしまいやすいです。

2. 夕食後の少し改まったタイミングで

2. 夕食後の少し改まったタイミングで

お家の夕食後のような、少し改まったタイミングもおすすめです。記念日などで少し豪華な夕食の後であれば、タイミングもつかみやすいでしょう。

3.サプライズ動画を流した後に

3.サプライズ動画を流した後

事前に思い出の写真や動画を編集してムービーにし、テレビで流した後にプロポーズをするというのもおすすめです。

「一緒に映画を見よう」と誘い、動画を一緒に見ていたら気づいたらプロポーズされていた!というようなサプライズ演出になります。ムービーの字幕にプロポーズの言葉を入れたり、反対に大切な言葉はムービーの後に自分で言ったり、エンターテインメントに富んだ発想が得意な方であれば実現しやすいシチュエーションです。こだわる場合はムービー制作を個人や会社に依頼することも視野に入れましょう。

4.パートナーの枕元に置いておく

誕生日やクリスマスなどに、パートナーの枕元にプレゼントのように婚約指輪を置いておくのもおすすめです。

直接手渡しをすることが恥ずかしい場合、このように「置いておく」というシチュエーションは渡しやすくなります。パートナーが婚約指輪を見つけたら、改めてきちんとプロポーズの言葉をおくりましょう。

4.パートナーの枕元に置いておく

箱パカが人気? 婚約指輪を手渡す方法

プロポーズのシーンはスマートに決めたいですよね!正統派の「箱パカ」から、花束や手紙を使った方法など、手渡しの際にもたつかないやり方を紹介します。

リングボックスをパカっと開けて渡す

リングボックスをパカっと開けて渡す

プロポーズの言葉とともにリングケースを彼女に差し出し、箱をパカっと開けて指輪を渡す、通称箱パカと呼ばれる方法はプロポーズの王道です。箱パカを成功させるためには、リングケースのサイズが重要になってきます。スーツの胸ポケットに入るサイズであること、また開きやすい形状のケースを用意しておきましょう。

リングケース

 

■トレセンテではカッコイイ箱パカ専用ケースを取り扱っています。参考にしてみてください。

 https://www.trecenti.com/propose_gift/

フラワーボックスの下に隠す

フラワーボックスの下に隠す

大きな花束の代わりに、コンパクトなケースに花が敷き詰めた「フラワーボックス」を使ったプロポーズの方法もあります。フラワーボックスの中央に婚約指輪をセットできる商品なども販売されていますし、箱の中に隠せるような仕様の商品もあります。

例えばば「ラブックボックス」というケースの場合、プリザーブドフラワーが敷き詰められた箱の下段がジュエリーボックスになっているので、婚約指輪をそこに隠しておくこともできますし、その後はネックレスや貴重品などをしまっておくケースとして使ってもらえます。こちらは1つの箱の中に「花・指輪・手紙」のプロポーズで喜ばれる3点セットが詰め込めるアイテムになっています。ぜひご検討ください。

ラブックボックス

■ラブックボックス https://www.trecenti.com/engagement/lineup/lovkebox/

手紙を渡して読んでいる間に準備する

プロポーズの手紙を書いて渡せば、パートナーが手紙を読んでいる間に婚約指輪を取り出す時間が作れます。多少もたついても、バレない可能性が高いです。

不器用な自覚がある人の場合は、あえて手紙を用意することでリカバリーができますのでおすすめの方法です。

婚約指輪を事前に用意するのはリスクもある?

事前に用意した婚約指輪をプロポーズのときに渡したいと考えるケースは多いですが、サプライズで渡すときには、サイズが合わない、デザインが好みでないなどのリスクもあるため事前に確認しましょう。

サイズが合わない

サイズが合わない

サプライズでもらった婚約指輪のサイズが合わなかった……という話は、実はよくあることです。とはいえ、パートナーの左手薬指のサイズをしっかり(しかも内緒で)測れる機会は大変少なく、寝ている間に紙や太めの糸を巻き付けて計る方法を試しても、実際は全然合っていなかったというケースも多々あります。

プロポーズの時に「小さくて着けられない」状況よりも「少し緩い」指輪を渡せるのが理想です。ペアリングを購入したことがあったり、既によく身に着けている指輪があれば、その指輪のサイズを参考に婚約指輪を手配すると良いでしょう。また、サイズ直しが無料でできるブランドの指輪を選んでおけば、パートナーを安心させてあげられます。

パートナーを不安に思わせないように、サイズについてしっかり相談にのってくれてプロポーズ後のアフターフォローも行き届いた店舗で購入すると良いでしょう。

デザインが好みではない

デザインが好みではないということも起こり得ます。婚約指輪はダイヤモンド・デザイン・素材によってさまざまなバリエーションが生まれるため、一生懸命悩んで選ぶことになると思います。頑張って選んだものの、悲しいことに「好みじゃない」とパートナーから言われてしまう可能性もあります。

このような事態を避けるためには、事前にパートナーの理想の婚約指輪を聞いておくことが大切です。デザインを選ぶ自信はないけどサプライズはしたい、と考える場合は「ダイヤモンドプロポーズプラン」を使用することもおすすめです。

ダイヤモンドプロポーズプラン

■トレセンテのダイヤモンドプロポーズプラン

 https://www.trecenti.com/propose_gift/

パートナーの性格を考慮した方法で婚約指輪を渡そう!

二人の記念日にロマンチックなレストランで夜景を見ながら、何気ない日常のワンシーンの中、自宅でくつろぎながらなど……プロポーズにはさまざまなシチュエーションがあり、渡す方法もさまざまにあります。パートナーの性格を考慮して、喜んでもらえる方法を探しましょう。

トレセンテでは婚約指輪選びだけでなく、プロポーズをサポートするための「ダイヤモンドプロポーズプラン」や「即納プラン」、そしてスマートな箱パカがしやすい専用ケースの販売や、「ラブックボックス」も取り扱っています。

一人だけで来店してもOKです。婚約指輪選びで迷った際は、予約の上、気軽に来店してみてはいかがでしょうか。

トレセンテへのご来店予約はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

注目記事