TRECENTIについて

50年後、そして100年後も使用いただくために。
妥協のないこだわりの品質をお届けする、銀座発祥のブランド。

「ふたりの絆の証だからこそ、50年後、そして100年後も普段使いができる指輪を届けたい」。トレセンテが提供しているのは、ジュエリーという単なる物質ではない、幸せの象徴(シンボル)としてのジュエリーです。ふたりが生涯を共にすると誓った日や記念日など、人生の軌跡や想いを紡いだジュエリーだからこそ、品質を大切にしたい……1989年の銀座創業以来、この想いがトレセンテのモノづくりの基本になっています。

3つのこだわりで叶える、100年後も安心の優良品質。3つのこだわりで叶える、100年後も安心の優良品質。

01. つけ心地へのこだわり

01. つけ心地へのこだわり

指も心も快適な「コンフォートリング」

ふたりの絆の証を24時間肌身離さず着けていられる心地良さ。 毎日身に着けたい婚約指輪・結婚指輪だからこそ、ストレスフリーなつけ心地を。

詳しくみる ›
02. デザインへのこだわり

02. デザインへのこだわり

美しさと使いやすさの共存

ふたりの絆の証である婚約指輪・結婚指輪。デザインの美しさに加え、使いやすさを兼ね備えた指輪であれば末永く愛用することができます。

詳しくみる ›
03. ダイヤモンドへのこだわり

03. ダイヤモンドへのこだわり

熟練のグレーダーによる厳選

希少価値の高い「テーブルクリーンダイヤモンド」や、この世で二人だけが分かち合う 「双子ダイヤモンド🄬」など。
確かな技術力を持つグレーダ―が一粒一粒チェックを行うことで、貴重で美しいダイヤモンドの提供が実現しています。

詳しくみる ›
「高い耐久性」

優良品質を⽀えるのは、
⾦属の贅沢な使い⽅。

トレセンテでは金属をふんだんに使用することで、
婚約指輪・結婚指輪の耐久性を高めます。

「高い耐久性」

作製コストを下げる為、金属量を少なくして利益を大きくする商品開発の仕方もありますが、トレセンテではつけ心地の良さや充分な耐久性を保つために惜しみなく金属を使用しています。

レアメタルを使用した
プラチナ950

アレルギーへの配慮と強度向上

アレルギーへの配慮と強度向上

アレルギーへの配慮

トトレセンテのプラチナ950は、金属アレルギーの要因として挙げられることの多いパラジウムを使用せず、 レアメタルの「イリジウム」「ルテニウム」を使用。初めて指輪を身に着ける方にとって、安心の品質です。
※アレルギーについては個人差が大きい為、不安な方は専門医での検査をおすすめします。

強度向上

プラチナは非常に柔らかい金属です。そのため指輪の素材として使用する場合、他の金属を配合して強度を 上げることがあります。
一般的には「パラジウム」を使用するケースが多いですが、トレセンテのプラチナ 950ではパラジウムを使用せずレアメタルの「イリジウム」「ルテニウム」を使用します。

一般的な
「ハードプラチナ」

パラジウムを使用

金属の中に鬆(す)と呼ばれる小さな穴や空洞ができやすい。イリジウム、ルテニウムよりも 硬度が低い。

トレセンテの
「ハードプラチナ」

希少性の高いレアメタル
イリジウム・ルテニウム使用

パラジウムより硬いため、強度が高く変形を起こしにくい。傷もつきにくい。

その他 結婚指輪・婚約指輪で取り扱っている素材

プラチナ900,プラチナ999 18金イエローゴールド,ピンクゴールド,ホワイトゴールド

充実の無償保証と会員優待

トレセンテの
アフターサービス
「アミーチトレセンテ」

トレセンテでジュエリーをご購入いただいたお客様は
入会費・年会費無料の「アミーチトレセンテ」に登録頂けます。

会員様サービス・例

婚約指輪・結婚指輪の無償保証サービス

  • サイズ直し 歪み直し
  • リフレッシュ仕上げ(磨き直し)
  • 洗浄

会員優待

  • 毎年1回もらえるイヤーギフト
  • 銀仕上げのベビースプーン無料プレゼント